04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

なる

Author:なる
錦華鳥飼い6年です。
『天水花鳥苑』(てんすいかちょうえん)名義で
錦華鳥グッズ作りにも手を出しはじめ。
頭がお花畑度上昇中の鳥ライフです。

飼い主の日常は『つれづれやな に』
にて「やな」名義で綴っております。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ご訪問

こがねちゃんと宮太郎

2017.05.07 17:00|小鳥さん紹介
6日、コミティアにお越し下さった皆さん、ありがとうございました。
「やる気がなくなるやる事リスト」もおかげさまで好評でした。
一緒にやる気なくしてのんびり参りましょう〜。

さて、コミティアの帰り。
可愛い子をお迎えして参りました。

290507-1.jpg

こがねちゃん。3月29日生まれのフォーンの女の子。
ヒナ換羽真っ最中でちょっとぼさっと見えるかな。
実はくるみちゃんの孫なのです。
くるみちゃんの娘の月子ちゃんの娘だから
黄金色の月から、こがねちゃん。
里親さん、こがねちゃんは28日生まれかも〜とおっしゃてましたが、
ニクの日にちなんで、29日にしちゃいます。
いっぱい食べて肉をつけてくるみちゃんのように巨大になあれ


290507-2.jpg

宮太郎(キュウタロウ)。4月3日生まれのノーマル男子。
1羽育ちでキュウキュウ鳴いていたから呼び名がキュウちゃん。
そこから宮太郎と正式名をつけました。
こがねちゃんと血縁関係はありません。
大変人懐っこいひょうきんな子です。

コーちゃんとキュウちゃん。
新たに2羽、我が家の一員となりました。
どうぞこれからよろしくお願い申し上げます。



にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

命名と新着・男歌

2017.02.11 17:00|小鳥さん紹介
たかくんが里子へ旅立ったので、今期の我が家のメンバーチェンジはおしまい。
富士くんと茄子ちゃんにも幼名から正式名をつけてあげないとね。

もう言いなれてしまったので

290211-1.jpg

富士は「ふじ」。

290211-2.jpg

茄子は「なすび」。

ひらがなに変換するだけ。音はそのままで決定しました。
漢字は、特に茄子ちゃんが固い感じですからね。

一緒に最近の男歌をご披露しましょう。
まずはふじくん。

[広告] VPS


ま・・・まさかこれで完成じゃないよね?
まだ発展途上よね・・・?
ゴニョギョニョグニュグニュな練習調子が残るふじくんです



なすびちゃん。

[広告] VPS


この子は多分これで完成。
一番生暖かいゴハン卒業は遅かったくせに歌の完成は一番乗りです。
ものすごく高い澄んだキレイな声です。
カナリヤとかそっち系の声みたいですね。
喉が細いからかなあとも想像します。
お食事には苦労するけど神様はなすびちゃんに天使の歌声を
プレゼントしてくれたようです。

さあ、ケージ構成もまた変えないとなあ。
どうなることやら。



にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村

クリスマスプレゼント

2016.12.29 17:00|小鳥さん紹介
ハクや。白太郎。

281229-1.jpg
「ん?」

クリスマスイブの日にね、待っていた書類が届いたよ。

281229-2.jpg

あいちトリエンナーレ事務局と交わした覚書。
これを持ってはっくんは我が家に譲渡されたことになりました。
サンタさんが真っ白のかわいいかわいい小鳥さんを飼い主に与えてくれました。

はっくん。
これであなたは正式にウチの子だ。
早くあったかくなって鳥さん大好きメヒシバをあなたにも提供したいな。
ウマウマしてくれるかな。
その顔が早くみたいな。

はっくん、ずっとずっと一緒にいましょう。

281229-3.jpg




にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村

白太郎(ハクタロウ)

2016.12.09 17:00|小鳥さん紹介
281209-1.jpg

去る11月27日、豊橋の開発ビルにて行われた里親会へ
行って参りました。
会場にはあいちトリエンナーレ展示の鳥さんたちが勢揃い。
もちろんお譲り不可のコキンや病鳥は除いて、です。

そこで里親希望を提出して、説明とTSUBASAさんからのレクチャーの後
面接となりました。

里親希望さんの環境などに問題がなければ、ほぼ希望通りのお預りとなりますが
私が希望を出したのは1羽しかいない錦華鳥。
しかも、一旦お外へ行ってしまったのに保護されたという
サバイバーな有名鳥さん。
さすがに希望者が重なったのでドキドキでした。

29日、事務局より里親候補として決定したと電話連絡をいただき、
12月3日に豊橋へ受け取りに行って参りました。
受け取り場所は展示会場でもあった水上ビル。
まだ、展示の名残がありましたよ。

281209-2.jpg

展示の時から気になってたこの注意とお願いの黒板絵が残ってました。
鳥がかわいいと感じてくださっている方がスタッフに
いらっしゃったんだと感じます。
最悪の事態には行かず、たくさんの困難や行き違いを乗り越えて
ここまで辿り着けた一つの要因かもしれませんね。

この後、こちらで改めて健康診断を受診し写真とともに必要書類を
事務局に提出します。
飼育環境に問題なしと判断されれば、正式な里親となるわけです。
まだ私は事務局から委託されている状態ですね。

29日に事務局からお電話いただいたそのまま速攻病院に予約。
5日に健康診断を済ませましたよ。
換羽がはじまっていただけで、菌などはでませんでした





281209-3.jpg

あの夏の空の下、一ヶ月以上屋上に留まっていてくれていた子。
あの子が我が家にいるかと思うととても感慨深い思いです。

もう一生お腹がすいた思いと寒い思いと寂しい思いをさせないぞ、
そう思いました。

281209-4.jpg



にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村

かりんちゃんお空へ

2016.08.05 17:00|小鳥さん紹介
280805-1.jpg

しばらくお休みしてました。
生業繁忙中とともに、腫瘤闘病中のかりんちゃんの具合が悪化。
更新するところまで辿り着けませんでした。

かりんちゃんは本当に本当によく頑張ってくれました。
でも頑張りも届かず、8月2日の午前8時半にお空へ旅立ちました。

卵ケーキの香りのする卵色のお姫様。
ぷっぷっという誰よりもかわいい鳴き声で飼い主の心をほっこりさせてくれました。
もう二度とあの甘い香りと声が聞けないのは本当に悲しいです。

改めてかりんちゃんの経過、あの時ああしていればよかったなど
また記して行きたいと思います。
自分への戒めと備忘録、そしてどこかの誰かの参考になれば。

280805-2.jpg

280805-3.jpg

280805-4.jpg

かりんちゃんは2年前、友人が急遽入院することになり挿餌中のヒナどうしよう!
とのSOSで我が家にやって来た子です。
その後そのまま我が家に残留となり現在に至ります。
お外へ逃がしてしまった梨太郎くんとの間に4羽のかわいいヒナヒナを与えてくれました。
梨太郎くんがいなくなった後は綾(りょう)ちゃんと仲良くしていました。

かりんちゃんが逝ってしまってからやたらと豊橋駅で初めて会った
ちんまりとプラケースに収まったヒナヒナかりんちゃんを思い出します。
こんなかわいい子、守らなくちゃ!ときゅんとなりました。

守ってあげられなくてごめんね。かりんちゃん。
あなたがウチに来てくれて本当に飼い主は幸せでしたよ。
ありがとう、かりんちゃん。
卵色のお姫様、また卵になって帰っておいで…


にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村