fc2ブログ
08 | 2020/09 | 10
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

なる

Author:なる
錦華鳥飼い6年です。
『天水花鳥苑』(てんすいかちょうえん)名義で
錦華鳥グッズ作りにも手を出しはじめ。
頭がお花畑度上昇中の鳥ライフです。

飼い主の日常は『つれづれやな に』
にて「やな」名義で綴っております。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ご訪問

疑問解消

2020.09.18 17:00|小鳥さんつれづれ
背中に発見した謎羽

020918-1.jpg

ちとせくん以外にもみんなあるみたいです。

020918-2.jpg

ねえねえ。
誰かじっくり見せて。

020918-3.jpg

人間に寄って来ることはないけど、掴まれることにストレスはない橙子ちゃん。
見せてくれました。

背中のグレーから白になる間のところ。
ありますねえ。謎羽。

ああ、これかあ。

020918-4.jpg

キンカと暮らして10年。羽コレクターして10年。
ずーっと「どこの羽かなあ」とポヤポヤ思ってたこちら。
脇や腹のボワっとした毛とも違ってしっかりした作り。
縞羽と違って色分けも大胆。
これがあのあたりの謎羽だったんだ。

020918-5.jpg

ちなみにこれは脇の水玉羽と腹との境目の羽。
黒に水玉だから俳太郎くんの羽だね。

020918-6.jpg

小学生のお子さんのいるキンカと暮らしているご家庭。
夏休みの自由研究にキンカの羽のパーツ採集はいかがでしょう。
全体図を示して、これはここの羽って貼っていくやつ。
役割ごとにそれぞれ合理的な形をしていて、なおかつ繊細に色分けされてる様が観察できます。
学術レベルになること請け合いですよ。
小学生なら老眼もないし!ホッペや涙線の羽とかもがっつり採集できそう(笑)。





にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト