fc2ブログ
09 | 2021/10 | 11
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

なる

Author:なる
錦華鳥飼い6年です。
『天水花鳥苑』(てんすいかちょうえん)名義で
錦華鳥グッズ作りにも手を出しはじめ。
頭がお花畑度上昇中の鳥ライフです。

飼い主の日常は『つれづれやな に』
にて「やな」名義で綴っております。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ご訪問

文鳥の飼い方講座

2021.10.25 17:00|小鳥さん周辺
031025-1.jpg

23日、24日の文鳥の日の前日。
弥富で開催された「文鳥の飼い方講座」に参加してきました。
文鳥さんをお迎えする予定はないですが
歴史民族資料館の職員文鳥「ぶんちゃん」に会える時間があると聞いて。
ぶんちゃん、コロナになってから触れ合いタイムがなくなっちゃったんですよ。
会いたかったんだ、ぶんちゃん。

最初は市内の方だけが対象とあったのですが
申込者が少なかったらしくて市外もO.K.ということになりました。

031025-2.jpg

会場は総合社会教育センター。
立派な建物!

031025-3.jpg

講座は弥富文鳥の歴史から飼い方まで。
講師はぶんちゃんを育てた学芸員の方。
実際のぶんちゃんの経験を踏まえた実践的な内容でした。
ただ、スライド上映器具の手続きに齟齬があったらしく
せっかく用意してくれたという動画とか見れなかったのが残念。
ぶんちゃんのヒナ時代の動画とかあったはずなのに・・・。

031025-4.jpg

なんとなんと。豊橋でお迎えいただいた手描きトートと再会です。
一発であ、フォロワーさんだ!ってわかりましたよ。
嬉しかったなあ。トートいっぱい描いてきてよかったなあ。

031025-6.jpg

ぶんちゃん。会えました!
触れ合いはなかったですが、会えただけでも嬉しい。
人懐っこいぶんちゃん。
ケージ越しでも近寄ってきてくれました。
いろんな人と触れ合ってるせいか、3歳の女の子なのにまだ一度も卵を産んでないそうです。
すごい。

031025-7.jpg

そして塗り直しが行われたという文鳥電話BOXも見てきました。

031025-8.jpg

尻の穴もちゃんと残ってることをしっかり確認。

鳥好きさんと鳥の話をいっぱいして、楽しい時間でした。

歴史民族資料館、建て替えのために11月以降はしばらくぶんちゃんに会えないそうです。
しかし、その後新しい資料館ではぶんちゃんとのふれあいコーナーが正式にできるそうですよ。
ぶんちゃん、また会いに行くからね。


にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村


スポンサーサイト