fc2ブログ
03 | 2024/04 | 05
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

なる

Author:なる
錦華鳥飼い6年です。
『天水花鳥苑』(てんすいかちょうえん)名義で
錦華鳥グッズ作りにも手を出しはじめ。
頭がお花畑度上昇中の鳥ライフです。

飼い主の日常は『つれづれやな に』
にて「やな」名義で綴っております。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ご訪問

もみちゃん白内障

2024.04.06 17:00|病気・怪我の記録
060406-1.jpg

椛(もみじ)ちゃん、お出かけだよ。

060406-2.jpg

もみたんは我が家で一番ちっちゃいけど
京都まで行って出戻って来た体験あるし。
お出かけなんてへっちゃらだね。

060406-3.jpg

もみたん、白内障です。
ほら、目が白くなってるでしょ?
放鳥時、お外へ出るの渋ってたの、目が見えにくくなってたんだね。
もっと早く気づけばよかった。
飼い主、なすびやぐりちゃんに気を取られてて、そこまで思い至らなかった。
本当にごめん、もみ。

お医者さんへ行って、目薬をもらって来ました。

白内障は治療薬はありません。
進行を遅らせる目薬があるだけです。
そしてその目薬は、まだお医者さんの中でも見解が分かれているそうです。
「全く効果がない」と言う人もいれば、「改善はしなかったが進行を遅れさせた」と言う人もいる。
「改善した」と言う人までもいるそうです。
正解は分かりません。

目薬を指すことで鳥がストレスを感じるなら効果不明の中悪影響を考慮すべきでしょう。
しかし、もみたんは経験豊かで飼い主に握られることも目薬差すくらいもへっちゃらな子。

効果があるかどうか分かりませんが、副作用は確認されていません。

効果があるかどうか分かりませんが、白内障が進行した時「できることがあったのに、飼い主が手を打たなかった」と後悔することは避けられます。
仮に薬に効果がなく進行して失明まで至っても「やれることは全てやったから」と飼い主は納得した上で前向きに目の見えなくなった鳥さん向けに環境を整える作業に着手できます。
これは鳥さんにとって好ましいことだと思います。

以上から、仮に効果なくてもマイナスは何ひとつない、と判断して「目薬処方してください」とお願いしました。

もみ。かわいいもみ。
これから朝晩2回目薬するよ。
目薬するという大義名分でもみを握るよ。
もみは怒るだろうけど、これは治療なの。治療なんだよ。うふふ。

飼い主、俺得状態なのではないかとちょっと思ってしまいました。


にほんブログ村 鳥ブログ 錦華鳥へ
にほんブログ村


スポンサーサイト