fc2ブログ
03 | 2024/04 | 05
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

なる

Author:なる
錦華鳥飼い6年です。
『天水花鳥苑』(てんすいかちょうえん)名義で
錦華鳥グッズ作りにも手を出しはじめ。
頭がお花畑度上昇中の鳥ライフです。

飼い主の日常は『つれづれやな に』
にて「やな」名義で綴っております。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ご訪問

福多と美都

2014.01.29 17:00|小鳥さん紹介
260129-1.jpg
2012年2月2日生まれの福多(ふた)。

260129-2.jpg
2012年2月3日生まれの美都(みつ)。

このブログをはじめた頃、我が家で生活していて
その後東京の保育園の園長先生宅に行った美人姉妹。

2014年1月27日朝、2羽とも旅立ったと連絡をいただきました。

原因はおタマの産み過ぎが大きかったと思います。
それにしても2羽同時とは。
仲良し美人姉妹が旅立つ時まで仲良しさんだったんだね。

260129-3.jpg

260129-4.jpg

おタマ娘だった2羽。
でも我が家では2羽ともお婿さんは難しいなあと思っていた所
保育園勤務のお話をいただき、我が家で男唄を聞き続けるより
園児のお唄を聞いた方がおタマ熱も薄れるだろうと送り出した子たち。
最初は新しい環境でおタマもなく暮らしていたそうですが
そのうち慣れ始めるとやっぱりおタマ生産をはじめ。
よっぽどお母さんになりたかった子たちだったんでしょう。
次はお母さんになれる場所に産まれておいで。
本当はダーリンを迎えられる時期に我が家にもう一度って言いたいけど
そんなに待てないでしょ、あなたたち。

260129-5.jpg

260129-6.jpg

白ちゃんとふたちんがラブラブになると
みっつんとバトルになったりしたね。

260129-7.jpg

でも、荒なのにぱんぱんと手を叩くと3分もかからず
必ずケージに戻ってくれたとってもよい子たち。
よい子過ぎてこんなにはやくに呼ばれちゃったのかなあ。
姿形も本当に本当にキレイで飼い主自慢の姉妹でした。

今はいつも日向ぼっこしたり野鳥とさえずりあいっこしてた
明るい花も咲くお庭に2羽いっしょに眠っているそうです。

小さな命はいつも突然旅立つのですね。
毎日一期一会を肝に命じて日々を過ごしたいと改めて思いました。

290129-8.jpg

290129-9.jpg

ふたちん、みっつん。
たくさんの幸せをありがとう。




スポンサーサイト



コメント:

そうでしたか…

キンカに詳しくない私から見ても、べっぴんさんの2羽だと思っていました。
一時期は火花をちらしたりもあったと聞いたような気がしますが、最後は仲良く一緒だったとは…。
自然な事とはいえ、やっぱり寂しいですね。

sizukuさま

男子(ぷらす白ちゃん^_^;;)がからむとエゲつなーくケンカしましたが
2羽だけならホントに仲良し姉妹だったのです。
里子先でも2羽で仲良くおタマ産み合ってしまったようです・・・。
べっぴんさん、ありがとうございます。
何度も言っちゃいますがホントにキレイで賢くておりこうな姉妹だったんです。
非公開コメント